2017.04.22 Saturday

DEAD SECT10N PICKUP ARTIST VOL. 02 "NOMINE"

0

    新パーティーDEAD SECT10Nの余興ということでこのパーティー的にお勧めなアーティストを当日まで何回かピックアップしてブログで紹介ていこうよ!というコーナーです。他のパーティーではなかなかプレイされないダークでドープな音との出会いのある場を目指しています。そんな音を探している人のアンテナに引っかかってくれればという願いを込めて、第二段からは出演DJ陣からのレコメンドで行きましょう!

     

    DJ YEWくんからのレコメンドはGrime / DubstepプロデューサーのNomine。元々Outrageという名義でDnBの人だったベテランです。現在もDubstep とDnBに、他にも120BPM辺りのゆるいダウンテンポ系と、多彩に音楽を作り続けています。また日本を含めたアジアカルチャーにとても影響を受けた御方のようで、トラックで使用する音色やサンプリング、リリース作品のアートワークまでそのアジアンテイストが所々に伺えます。そういった部分がドープな音の中にもユーモアを感じさせる所以ですね。DJ YEW氏曰く"王道なグライムに所々捻くれたセンスが見え隠れする個性的なトラックメイカー"とのこと。

     

    日本のラッパーMC Duff氏をフィーチャーしたグライムトラック。MC Duff氏はかつてDJ YEWくんとヒップホップグループを組んでいた方だそうですよ。かっこいいですね!

     

    DEAD SECT1ONではこういったハード系ではない音数が絞られたサウンドスケープ感やトリップ感がある音楽をどんどん取り入れていきたいと思います!

     

     

     

    2017.04.20 Thursday

    [M3新作] ”3x6 - Ghost Vandalism"

    0

      お待たせしました。

      M3では私3x6がオーナーを務めるICONOCLAST RECORDINGSから4曲入りのEPをリリースする予定です。

      ずっとDrum & Bassでダークネスを追及し続けて見えてきたものを形にすることができた気がします。

      内一曲はDEAD SECT10NでもDJをしてくれる8 to 7の激ドープなナンバーをゲストトラックに収録。

      アートワークもフライヤーや前EP"Enfants Terribles"でおなじみの風間氏!

       

       

      Ghost Vandalism by 3x6

       

      1. Inga

      2. Derangement

      3. Sad Friend

      4. Burn My Fear (*Guest Track)

       

      Tr4 by ”8 to 7" https://soundcloud.com/8_to_7

      Cover design by "風間" http://gondwanaland3000.tumblr.com/

       

      ​Genre: Drum & bass / Darkstep / Techstep

      Release Date: CD:April 30th 2017     MP3(Bandcamp): 15th May 2017

      Price: 500yen

       

       

       

       

      ■M3スペース情報■

      第一展示場1F  H-21b  "ICONOCLAST RECORDINGS"

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

      2017.04.19 Wednesday

      DEAD SECT10N PICKUP ARTIST VOL. 01 VOYAGE

      0

        新パーティーDEAD SECT10Nの余興ということでこのパーティー的にお勧めなアーティストを当日まで何回かピックアップしてブログで紹介ていこうよ!というコーナーです。他のパーティーではなかなかプレイされないダークでドープな音との出会いのある場を目指しています。そんな音を探している人のアンテナに引っかかってくれればという願いを込めて、それでは第一弾です。

         

        去年末に老舗Tech Itch Recからフルアルバムをリリースし多くのdnbヘッズから注目を集めたVoyageです。

        Facebookをお持ちでないようなのでどんな人なのかちょっと謎多き人なのですがロンドンのプロデューサーのようです。何が素晴らしいかというともちろんその音楽性、これは90年代末期〜00年代中期のTechstep / Darkstepを発起させる音、不穏なSFXやドローンサウンドカッチカチのキック&スネアに激しいアーメンブレイクス!ディープさとハードコアさのブレンド!つまりオールドスクールなのです。現代までのDarkstepといえば王道と呼べるスタイルがないアーティストの数だけスタイルがあるようなシーンですが、dnb黎明期まで振り返って強いて"王道"と呼べるものを上げるならこの辺の音がそうだといえるかもしれません。本当にTechnical Itchの正統後継者みたいな音ですからそりゃ彼のレーベルからリリースされるわけです。(Technical Itch自体もまだ現役ですが)でもサウンドメイキングは現代のテクノロジーなので聴いてても懐古的に、というよりはむしろこれ、すごく新しくね?って感じがしますね。こういうニューオールドスクールな音、DEAD SECT10Nではばんばんプレイしていきたいですね。

        アルバムの曲は"GEO600""Omega""Modified""Dangerous idea""Bloodline"がお気に入り。

         

         

        Voyageの人となりがわかるかもしれないインタビュー(英語)

        http://www.dnbdojo.co.uk/2017/03/23/qa-voyage-tech-itch-recordings/

        Calendar
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        << September 2017 >>
        Selected Entries
        Categories
        Archives
        Links
        Profile
        Search this site.
        Others
        Mobile
        qrcode
        Powered by
        30days Album
        無料ブログ作成サービス JUGEM