<< 2014 HARD DRUM & BASS BEST 13 [Neurofunk / Techstep 編] | main | [5月] COUNTERSTRIKE & FORBIDDEN SOCIETY JAPAN TOUR >>
2015.01.14 Wednesday

2/8 (SUN) Sprout -DAYMARE-

0

    [DATE] 2015/02/08 (SUN) 
    [TIME] 16:00~22:00     [PLACE] 中野 Heavysick ZERO
    [FEE] WITH FLYER:1000yen (+1D)  DOOR:1500yen  (+1D)    
    [LINE UP]

    MAIN:
    INDUS BONZE (Terminal Explosion / ELECTRIBE / from Hokkaido) 
    DARKGLADIATOR a,k,a Redd (Death inferno) 
    OTHERMOON (Otherman Records)
    3X6 (Subroc Recordings) 
    MEDICO (Iconoclast Recordings)
    TAK666 (Cradle To Grave)
    Colon (Wasteland / Antinomie Bass)


    LOUNGE:
    OLI
    TAKERU 
    MILKY 
    GRADATE

    DARK DUTCHWIFE

    HIZURU (What A Wonderful World)
    ZIMBABWE (SPROUT ) 

    VJ:
    S.R.B.N
    藍戯

    MAIN

    INDUS BONZE (Terminal Explosion / ELECTRIBE / from Hokkaido) 


    2011年の北海道日高の山奥にインターネット光が開通(前はISDN)しインターネット上でDJ&作曲活動を始める。
    大自然の中、人知れず黙々と音楽を聴き続けインダストリアルサウンドの境地に辿り着く。歪んだ重低音と打撃音が好物。DJ Boss、Current value、Hanali、British Murder Boysに影響を受けインダストリアルテクノ、ゴルジェ、ダークステップを独自解釈でミックスする。現在札幌でインダストリアルミュージックイベントの「蠱毒」をラモーン鉄男と共同でオーガナイズしている
    https://soundcloud.com/industrialtype3

    Othermoon (Otherman Records)

    ブレイクコア日本最強ネットレーベルOthermanRecordsの首謀者とか元凶とかオーガナイザーとかそういう人。
    アーメンブレイクに魂売りすぎ。近ごろはジプシーコアに代表される、土着音楽とアーメンの混ぜ物的音楽をプレイするのが趣味。
    www.otherman-records.com/



    DarkGladiator a.k.a Redd (Death Inferno)

    異端者の代名詞。2006年より本格的なSPEEDCORE DJとしての活動を開始。2008年9月6日、100% HARD & DARKに特化したHARDCORE/HARD SOUNDS企画、"Death Inferno"を設立。自らはその首魁を名乗る。以後約5年近くに渡り、中野、高円寺を拠点とし都内でイベントを開催し、更には持ち前の行動力を最大限に活かし大阪や名古屋といった地方のHARDCORE勢との接点も積極的に構築。果てには身の危険を顧みず単身でドイツやオランダ、ポーランドへの弾丸遠征も決行し、現地のシーンを具に体感する。その主たるプレイスタイルはBPM230以上のSPEEDCORE限定という極めて偏執的なものでありながらも、持ち味である三要素"Destruction"、"Distortion"、"Darkness"を状況に応じて使い分け、ストーリー性のあるセットの体現を常に心がけたものである。手持ちの音源の特性をすべて微に入り細に渡るまで知り尽くし、自身にしか成し得ないプレイとセットを常に探求。阿修羅の如き腕捌きから繰り出される轟音と絶叫がフロアを縦横無尽に駆け抜け、飢えたる亡者どもに至高の快楽をもたらす。勝負はあくまで音にて行うという信条のもと、UNDERGROUND、OVERGROUNDといったすべての垣根を飛び越えてその黒い爪痕を世に刻み込むべく日々邁進中。2014年5月にはベルリンにて開催されたSpeedcoreパーティー"Splatterkore vs Rigormortis"に於いてもプレイを敢行。時の絶対権力に阿ること、長いものに巻かれることが上策とされるこの世の中にて、あえて悪の旗を掲げつつも自らの信ずる音とスタイルを徹底追及する、異端にして孤高の存在である。そのDeath Infernoの創始者であるReddによる2014年発のソロプロジェクトがDarkGladiatorである。
    http://www.mixcloud.com/ deathinfernoredd/

    3x6

    Darkstepのプロデューサーにして日本唯一のHardcore Drum&Bass Party、“Sprout”のオーガナイザー。メタルコアバンドのヴォーカリストとして音楽活動をしていたが2007からDrum & Bassの地に足を着け,現在の”3x6”の名義でプロデュース/DJ業を開始する。オリジナルトラックにはアニメやゲームからの サンプリングを使用したものが多く“SUBROC RECORDINGS”という自主レーベルで 同人音楽活動もしており ナードミュージック/オタクカルチャーの中でもその存在が評価されている。
    http://3x6x.com/

    MEDICO (MURDER CHANNEL REC / ICONOCLAST REC)

    日本唯一のハードコア・ドラムンベースパーティー「SPROUT」を発信地として 自身で作曲、DJ活動を行っている。今 までにオーストラリアのレーベル、Hell’s Bassment Recordsより vinylやmp3にて楽曲を発表。 いずれもHard/Dark/Industrial/Technoidなどと形容される サウンドコンセプトで構成。世界最大規模のハードコア・ドラムンベースイベント「Therapy Sessions」などでも使用される。またSPROUTのイベントやブログで独自のMIXを配布。常に高いクオリティと新しい音表現に執着し、DJとしての構成、パフォーマンスも妥協を許さない。今ではSPROUTにおける一つのアイデンティティーとして定着。更には日本にこのサウンドを定着させるべく、現在邁進中。
    www.myspace.com/medicomtm

    TAK666 (CRADLE TO GRAVE)

    TRAKTOR DJと邂逅したことで2005年よりラップトップを用いたDJ活動を開始。それなりに色々なパーティーに参加したり異種雑食系パーティー『Cradle to Grave』をオーガナイズしたりして今に至る。核にある音はロックだが単一のジャンルに絞ることはせず、こと電子音楽に於いては『Disco, Rave & Bassline』を3大テーマに掲げてテクノ、ハウス、トランスからブレイク・ビーツ、ドラムン・ベース、ダブ・ステップ、ハードコア・テクノに至るまで幅広くカバー、それらジャンルの境界を容赦無く超えていくプレイを好む。近年、その年にリリースされたトラック5曲のみでMIXを録ってアーカイブする企画『5TRAX』の主催も兼ね、その2012年版は海外からの提出が1番のりであったり総参加者数は100を超えたりと大盛況を博した模様に浮かれ気味。hideは神様。掘骨砕三作品は永遠のバイブル。ミルクティーが主食。クロスバイクが愛車。好きな言葉は『1クレ50円』。
    ww41.heterodoxy.biz/

    COLON (WASTELAND / ANTINOMIE BASS)

    福岡で中高生時代よりインダストリアルハードコアを中心に楽曲を制作。2011年春の上京を機に、アナログレコードによるDJを始める。渋谷アシパンのBangin' Da Bassにてデビュー後、experience!等都内のパーティーに出演。2012年以降PCDJを導入し、都内のダーク・インダストリアルベースミュージックのパーティー"Sprout"との出会いをきっかけにダークステップやインダストリアルハードコアを主軸に楽曲を次々と繰り出し展開を作るスタイルへとシフト。観客を飽きさせないプレイを日々心がけている。現在はレジデントであるSproutを拠点にDJとして活動するとともに、Illegal Wave RecordsやAntinomie BASSといったダーク系レーベルにて楽曲制作も行っている。
    www.mixcloud.com/colon/


    LOUNGE

    OLI

    重々しい重低音が大好きな社会人。
    音ゲーを通じて興味のあったドラムンベースのトラック制作を20 12年頃に開始。また、 2013年の秋頃よりDJの練習を始める。
    2014年3月にsproutに初出演を果たし、 DJとしてのキャリアをスタートさせ、 徐々に活動の幅を広げつつある。
    「ひぐらしのなく頃に」のキャラクターの羽入を愛してやまない。
    https://soundcloud.com/olizabeth_08

    TAKERU 
    2012年、高知から上京。 それまでクラブミュージックとは無縁の生活を送っていたが、 オールマイティな技術と選曲で魅せるZardonicのmixt ape、「Bass Metal」に感動を覚え、 Hardcoreだけに留まらずDarkstep、 Neurofunkなどにも手を出し2014年にDJとしての活 動を開始する。 
    現在作曲の為勉学中。 
    https://soundcloud.com/senka_takeru

    MILKY 
    New Raveムーヴメントが東京のクラブ・カルチャーを席巻する最中、その世界にのめり込む。 2007年秋にはFidjet HouseをメインにDJ活動を開始し、現在はHard D&Bに傾倒。それまで通ってきたラウド・ロックの感性を丸ごとフロアに持ちこんだ 、Mosh×Danceをコンセプトとした選曲スタイルを貫いている。自身によるイベントオーガナイズや、海外アーティストの誘致、他イベントへのサポート活動も積極的に行い、ゴス・フェティッシュ等のアングラカルチャー系パーティにも交流が深く、ダンス・ミュージックとロックのクロスオーヴァーシーン、そしてそれを取り巻くカルチャーを盛り上げていくため尽力している。
     

    GRADATE

    東京生まれメタル/ハードコア育ち、ドイツ帰りの自称ドラムンベース日本代表。ジワジワと規模を拡大するシーンの新たなコミュニティTokyo Bass Music主宰。18歳でラウドロックDJパーティのレギュラーを務め、現在は大好物のコンプレックスなニューロファンクにドラムステップやジャンプアップ、リキッドファンクまで織り交ぜプレイ、ヘヴィだけどキャッチーな選曲がフロアの足を休ませない!

    DARK DUTCHWIFE
    低音が好物の女DJ。ダブ・ステップ、ジャングル、ブレイクコア、ドラム&ベース、ノイズを男前にミックスするそのスタイルは、工場地帯を疾走する東海道線のスピード感さながらに、また彼女の地元である川崎ならではのインダストリアルかつ駅前再開発的なダイナミズムが感じられる。目下大注目のフィメールである。過去の共演アーティストはKid606, THA BLUE HERB,SLANG,BlueBird, Aaron Spector, Tecnoist, Goth-Trad, Com.A,BIG JOE,OLIVE OILなど。

    HIZURU (What A Wonderful World)

    DJ経験は浅いですが、ドラムン歴は20年近くに なる生粋のドラムンベーサー。
    現在はリキッドファンクを中心としたAQUANAUTSにレギュ ラー出演の傍ら、
    mirgliP名義でボーカロイドを使ったトラック制作に勤しん でいます。
    https://soundcloud.com/hizuru_saito
     
    ZIMBABWE (SPROUT ) 
    1998年からJungle/Drum&BassDJをスタート。2000年頃からスタイルを変えHardtechno/Acidtechno/Psyche/etc.無邪気な快楽と道楽の結果廃業と相成る。。その後BreakBeat/UK Dub/Dubstepなど新たな世界を取り入れ一時的混乱は収まりやや安定。屋内屋外を問わず様々なpartyに出演し自らもオーガナイズ。野外レイブMouQueteの成功で評価を得る 200996SPROUT-DARKSIDE DRUM&BASSに初参加、以来loungeを中心に現在もレギュラー出演。TribalDubテイストなDrum&Bassを紡いでゆく。ダンスフロアの盛り上げ役でもある。

    VJ

    藍戯

    素直に気まぐれがモットー お話作ったり、お絵かきしたり、歌ったり、作曲したり、DJしたり、VJしたり やりたいことをやりたい放題やってます。好きなモノは茄子、燃料はイェーガー。
    http://pagsayks.tumblr.com/introduction
     



     
    コメント
    http://www.umseek.com
    www.graseek.com
    www.gookopi.com
    www.bothseek.com
    www.6scase.com
    www.5scase.com
    三大保証
    初期不良なら、無料で返品対応
    税関に引っかかた場合,無料で再発送を対応
    ほかの店より値段が高くなら、無料で差額を返金対応
    当店は信用を重視し、お客様と長取引させていただきます、
    何か不明なところがあれば、問い合わせて下さい よろしくお願いいたします
    コメントする








     
    Calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << March 2017 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM