<< 2013 ダークステップベスト12 [トラック編] | main | 【新レーベル】ICONOCLAST RECORDINGS >>
2014.02.11 Tuesday

Sprout 2014/03/02 (SUN) @ 中野 Heavysick ZERO

0


    Facebook: https://www.facebook.com/events/544681835630695 ("参加予定"でフライヤー割引と同等の割引)
    Tweetvite:  http://tweetvite.com/event/sprout0302 ("YES"でフライヤー割引と同等の割引)

    お待たせしました!2014年1発目のSprout!今回は日本のシーンを背負ってるDubstep、Drum & Bass、Hardcoreの
    各トラックメイカー/プロデューサーをゲストにお招きし、純国産ハードサウンド最高峰をお届け!
    Hard Dubstepのトップレーベル、"Rottun"のリリース契約を結んだDubscribe、3月に待望の1stアルバムをリリース予定のLarge Mouth & D2、そして今回初出演、Superbad MIDI BreaksやRed Fever Recordsで活躍するハードコアアーティストEngage Blueが一同に会します!!
    もちろんSproutクルー 3x6、Medico、Tak666、Colon、Zimbabweもダーク&ヘヴィサウンドでフロアを追撃!

    そして忘れちゃ行けないのがSprout初の公募企画!今後、日本を代表するであろう新レーベルの1stコンピレーション
    に収録を決めた3名の気鋭アーティスト、KanabunIranikaoliがラウンジフロアに参戦決定!!
    こちらも見逃せません。また、当パーティーでbadcampにてリリース予定の1stコンピレーションCDRを来場の皆様に
    限定無料配布します!

    (コンピレーションCDの内容、新レーベルの情報は只今準備中です。乞うご期待!)


    DATE: 2014/03/02 (SUN)
    TIME: 16:00-22:00
    PLACE: 中野Heavysick ZERO
    FEE: DOOR1500yen+1D  WITH FLYER: 1000+1D
    GENRE: Drum & Bass , Hardcore , Dubstep , Techno


    MAIN-----------
    [GUEST]
    Dubscribe (Rottun Recordings)
    Large Mouth & MC D2 (Kaizan Records)
    Engage Blue (Superbad MIDI Breaks / Red Fever Records)


    [RESIDENT DJ]
    3x6 (Subroc Recordings)
    MEDICO (Murder Channel Records)
    TAK666 (Cradle To Grave)
    COLON 
    (Illegal Wave Rec / Antinomie BASS)

    LOUNGE------
    [SPROUT NEW LABEL COMPILATION WINNER]
    Kanabun (KPD Records)
    Iranika (Rising GENERATION)
    oli


    [LOUNGE DJ]
    Kilin (BASS HIVE)
    Dark Dutchwife
    Redd (Death Inferno)
    Zimbabwe (Mou Quete)


    [VJ]
    加藤 健太郎 (Geek Complex TV)
    s.r.b.n



    【出演者紹介】
    -------MAIN-------

    DUBSCRIBE (ROTTUN RECORDINGS)


    東京を拠点に活動するDubstep Producer。 2011年、m-floのTaku Takahashi氏主宰TCY recordingsが開催したリミックスコンテストで優勝し、優勝曲を同レーベルからリリース。 Sick Slaughterhouse、High Chai Recordings、Abducted Records、Big Alliance Recordsなどの海外レーベルから多数の曲をリリースし、Beatportにおいて上位チャートインを果たす。 中でも、Sick Slaughterhouseからリリースした"Crowd Control/Murder Machine EP"はBeatportのDubstepチャートで最高位10位、Drum&Bassチャートで最高位7位を記録。 また、国内外を問わず、Jager Meisters、Nish、Rayflash、Dirt Monkey,など様々なアーティストにリミックスを提供し、中でも、"Nish - Dramatech(Dubscribe Remix)は、配信サイトTrack it downのDubstepチャートで最高位4位を記録。 また、2012年には、"浜崎あゆみ/Missing(Dubscribe Remix)"で、浜崎あゆみのオフィシャルリミックスを手がけた。 さらに、スクエア・エニックスオフィシャルで「ファイナルファンタジー勝利」のリミックスを手がけた他、ゲーム音楽の提供なども行なっている。 
    https://soundcloud.com/dubscribe_produkt
    http://www.facebook.com/dubscribemusic


    LARGE MOUTH & MC D2 (KAIZAN RECORDS)

    LARGE MOUTH
    過去に横浜CLUB24、FIRE等でジャンレスかつ
    COREなパーティーを展開、現在は東京に 拠点を移しMC D2と共にKAIZAN RECORDSを開始。
    国内では少ないドラムンベースレーベルとして数々のトラックをリリースしている。
    JUNGLE SCAPE、HYBRID、REMITEDを中心に活動し各イベントからもオファーが絶えないLARGEMOUTH。
    REMITEDでは、本場UKから多くのトップアーティストを招き共演を果している。

    MC D2
    横浜でのHIP HOP をベースに2003年から今までにMo’ Fire を始めとする東京最重要Party、REWIND(@Loop),BARRICADE(@Asia)
    Soi(@Module),One Love@Womb),ZERO(@Womb),DBS(@Unit)SPROUT(@Nakano Heavy Sick Zero),INCIDENT BEATZ(@Module)
    NEON(@Module),HangOver(@Game)などの数々のBIG Partyで現場をこなし、音源ではTokyo Rockersなどのコンピにも参加したMC D2。2007 から 唯一 DUB STEP シーンの国内レーベル STEPIN ‘ AHEAD から発売された OQTO とのLIVE MC 、アルバム参加などに注目を集める。2007年には9月からJUNNGLE SCAPE @中野HEAVY SICK ZERO2009年、HYBRID @KOARAなど自身のDRUM & BASS PARTYを始めDJ LARGE MOUTH (RE:WIND) KAIZAN MIX を発信。そのパワフルかつDJの個々のスタイルを活かすことの出来るUp VibeなMixとナビゲートには常に定評があり今後の活動にも目の離せないMC。
    http://kaizan-records.com/


    ENGAGE BLUE (Superbad MIDI Breaks / Red Fever Recordings)

    Yosuke Hamadaによるサウンドプロジェクト。
    15歳の時よりロック、トランス、アンビエントテクノなど多岐ジャンルに渡る楽曲制作を開始。
    2009年、偶然出会った1曲によりハードコアシーンと邂逅。その後数々の試行錯誤を経て、2012年11月にオランダRed Fever Recordingsからのリリースを掴み取る。

    翌2013年からはトラックメイキングと並行してライブアクト/DJを行い、国内シーンに於いても頭角を現し始める。
    淡々と脈打ちながらも鬼気迫るアンダーグラウンド・サウンドは、文字通り純国産ハードコアアーティストの最突端として確固たる存在感を示す。
    http://www.engageblue.com/
    http://www.facebook.com/engageblue

    http://soundcloud.com/engageblue/


    3x6 (SUBROC RECORDINGS)
    Darkstepのプロデューサーにして日本唯一のHardcore Drum&Bass Party、“Sprout”のオーガナイザー。メタルコアバンドのヴォーカリストとして音楽活動をしていたが2007からDrum & Bassの地に足を着け,現在の”3x6”の名義でプロデュース/DJ業を開始する。オリジナルトラックにはアニメやゲームからの サンプリングを使用したものが多く“SUBROC RECORDINGS”という自主レーベルで 同人音楽活動もしており ナードミュージック/オタクカルチャーの中でもその存在が評価されている。
    MEDICO (MURDER CHANNEL RECORDS)
    日本唯一のハードコア・ドラムンベースパーティー「SPROUT」を発信地として 自身で作曲、DJ活動を行っている。今 までにオーストラリアのレーベル、Hell’s Bassment Recordsより vinylやmp3にて楽曲を発表。 いずれもHard/Dark/Industrial/Technoidなどと形容される サウンドコンセプトで構成。世界最大規模のハードコア・ドラムンベースイベント「Therapy Sessions」などでも使用される。またSPROUTのイベントやブログで独自のMIXを配布。常に高いクオリティと新しい音表現に執着し、DJとしての構成、パフォーマンスも妥協を許さない。今ではSPROUTにおける一つのアイデンティティーとして定着。更には日本にこのサウンドを定着させるべく、現在邁進中。

    TAK666 (Cradle to Grave)
    TRAKTOR DJと邂逅したことで2005年よりラップトップを用いたDJ活動を開始。それなりに色々なパーティーに参加したり異種雑食系パーティー『Cradle to Grave』をオーガナイズしたりして今に至る。核にある音はロックだが単一のジャンルに絞ることはせず、こと電子音楽に於いては『Disco, Rave & Bassline』を3大テーマに掲げてテクノ、ハウス、トランスからブレイク・ビーツ、ドラムン・ベース、ダブ・ステップ、ハードコア・テクノに至るまで幅広くカバー、それらジャンルの境界を容赦無く超えていくプレイを好む。近年、その年にリリースされたトラック5曲のみでMIXを録ってアーカイブする企画『5TRAX』の主催も兼ね、その2012年版は海外からの提出が1番のりであったり総参加者数は100を超えたりと大盛況を博した模様に浮かれ気味。hideは神様。掘骨砕三作品は永遠のバイブル。ミルクティーが主食。クロスバイクが愛車。好きな言葉は『1クレ50円』。

    COLON (Antinomie BASS / Illegal Wave Records)
    福岡で中高生時代よりインダストリアルハードコアを中心に楽曲を制作。2011年春の上京を機に、アナログレコードによるDJを始める。渋谷アシパンのBangin' Da Bassにてデビュー後、experience!等都内のパーティーに出演。2012年以降PCDJを導入し、都内のダーク・インダストリアルベースミュージックのパーティー"Sprout"との出会いをきっかけにダークステップやインダストリアルハードコアを主軸に楽曲を次々と繰り出し展開を作るスタイルへとシフト。観客を飽きさせないプレイを日々心がけている。現在はレジデントであるSproutを拠点にDJとして活動するとともに、Illegal Wave RecordsやAntinomie BASSといったダーク系レーベルにて楽曲制作も行っている。
    http://www.mixcloud.com/colon/
     

    -------LOUNGE-------

    Kanabun (KPD Records)

    2007年より自主制作にて音源をリリースし、2011年には分解系レコーズからEPをリリースするなどelectronica〜IDMを中心とした活動を続けている。最近はゲームの音声をサンプリングした楽曲を製作しダーク過ぎて一部の界隈にトラウマを植え付けるなどの活動をしている。
    https://twitter.com/kpdrecords


    Iranika (Rising GENERATION)
    横浜出身。2012年よりドラムンベースに衝撃を受け、DJキャリアをスタートさせる。2013年より浅草に拠点を置くオールジャンルイベント
    「Rising GENERATION」にレジデントとして参加。ドラムンベースを中心にダブステップ、エレクトロハウスなど活動の幅を広げている。

    oli

    普段は事務員として働く社会人。
    元々はニコニコ動画においてMAD動画制作者として活動していた が、 音ゲーを通じてかねてより興味のあったドラムンベースのトラック 制作を2012年頃に開始、DJを2013年より始める。 Black Sun Empireに強い影響を受けており、 現在はneurofunkを中心にトラックを集めている。
    「ひぐらしのなく頃に」のキャラクターの羽入を溺愛している。

    https://soundcloud.com/olizabeth_08

    Dark Dutchwife
    低音が好物の女DJ。ダブ・ステップ、ジャングル、ブレイクコア、ドラム&ベース、ノイズを男前にミックスするそのスタイルは、工場地帯を疾走する東海道線のスピード感さながらに、また彼女の地元である川崎ならではのインダストリアルかつ駅前再開発的なダイナミズムが感じられる。目下大注目のフィメールである。過去の共演アーティストはKid606, THA BLUE HERB,SLANG,BlueBird, Aaron Spector, Tecnoist, Goth-Trad, Com.A,BIG JOE,OLIVE OILなど。
    http://drumnbass.jp/artists/Dark%2BDutch%2BWife

    KILIN (BASS HIVE)

    幼少期と少年時代をインドネシアにて過ごしたKilinは、若年の頃から絵画や音楽などの創作に没頭していた。その傍ら毎日のように目の当たりにするスラム、宗教間の対立、公害、暴力といった現地の過酷な現実は後の彼の音楽性に多大な影響を与える事になる。ドラムンベースとの出会いは2000年、単身カナダに渡った時であった。本人曰く「Dark Sideのお告げを受け」、精力的にドラムンベースDJとして活動を始める。帰国した後、現在に至るまで都内にてMIRAI, BA55PLOT, OVERDRIVE, PLUS+↑HIGH, NIGHT VISION, SOUGUU, VORTECHXといった多数のイベントをオーガナイズする。茶番だらけの世の中で解放の場を作り、人が持つロックな感情に火をつける音を届けるため活動を続けている。
    https://soundcloud.com/kilin/
     
    Redd (Death Inferno)
    異端者の代名詞。そして『黒の美学』の提唱者であり、狂気と破壊と闇黒の音世界を提供するHARDCORE企画、”Death Inferno”の首魁。東京では異端とされ、地の底へ追い遣られた凶悪無比のSPEEDCOREを重い枷より解き放ち、その咆哮を以って闇世界を混沌の坩堝へと変貌させる。破壊的なまでの激情(Destruction)、歪なる想念(Distortion)、闇黒(Darkness)の三種の神器ならぬ三種の凶器、それらが渾然一体となって織り成す真の恐怖(Death)は最早REAL HARDCOREという枠内にすら留まらず、TERRORという禁忌の領域に達するほどのもの。多数派に阿ることが延命の策とされるこの世の中にて、あえて悪の旗を掲げつつも自らの信じるHARDCOREを徹底追求する、異端にして孤高の存在である。

    Zimbabwe (Mou Quete)
    JUNGLE×DRUM&BASS×DUBSTEP×etc…煙たい音と自我をレコバッグに詰め込んで流浪のジプシーDJしとります。SPROUTのloungeの他に野外レイブMouQuete、JACARANDA等をオーガナイズ!!六根を研ぎ澄まし風を読む!! Doop&Bass!!!

    -------VJ-------

    加藤 健太郎 (GEEK COMPLEX TV / 鹿尾菜)

    中野heavysick ZEROで不定期開催のBASS MUSICイベント「GEEK COMPLEX TV」サブオーガナイザー。DJ&VJ&ブッキング&宣伝活動&クレーム処理&お悩み相談等を兼任。同時に、クリエイティブ集団「鹿尾菜」の一員として都内クラブを中心にVJとして活動中。
    http://geekcomplextv.blog.fc2.com/
     
    s.r.b.n

    2011年からVJとして活動を開始。
    主にQuartz Composerで制作した映像を用いる
     
    コメント
    コメントする








     
    Calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM