<< 一週して | main | 5/5 Sprout 7th Anniversary Allcast >>
2013.03.22 Friday

SPROUT 7TH ANNIVERSARY -invite DONNY-

0

    2013/05/05(SUN) START23:00 CLOSE05:30
    @ HEAVYSICK ZERO NAKANO TOKYO
    DOOR:3000yen  W/F:2500yen

    ■MAIN FLOOR

    [SPECIAL GUEST]
    DONNY (BARCODE REC / PRSPCT / POSITION CHROME)

    [LIVE/DJ]
    DJ TECHNORCH vs UNURAMENURA (MURDER CHANNEL REC)
    DUBSCRIBE (Sick Slaughterhouse)
    DX (SOI)
    KAZZY(BLANC)
    3x6 B2B MEDICO
    TAK666 B2B COLON

    [MC]
    D2 (KAIZAN REC / JUNGLESCAPE)
    and more...

    [VJ]
    Q-CON SAIBAI
    ATAMAGAGUANGUAN
    ========================

    ■LOUNGE FLOOR

    [LIVE/DJ]
    UMIO (OTHERMAN REC / VOL.4 REC)
    KUTTSURIKAI
    100MADO [MURDER CHANNEL REC / BACK TO CHILL]
    DARK DUTCHWIFE
    PORTAL (SOUNDGRAM / 5GENE)
    DJ MAHIRU (B2B-BASS TO BASS)
    SIROMARU (HEKATONCHEIR BEATS)
    BLACK BUTTERFLY (OSFC)
    ZIMBABWE (SPROUT / MOU QUETE)

    [VJ]
    AOGI

    flyer Design: Kazama

    おかげさまで7周年!2006年、恵比寿MILKで産声を上げた東京クラブミュージックシーンのダークサイドついにここまで来ました!決してブレることなく、しかし進化し続ける鋼鉄の音楽祭。その7回目のアニバーサリー(実際やるのは2回目)に相応しい極悪なゲストが日本に来襲します!↓


    ドラムンベースの本場、UKが誇るダークステップモンスター"DONNY"が初来日!!


    本名:クリストファー•ドン。英国出身。
    彼が音楽をはじめた動機は娯楽と暇つぶし。ドラム演奏が彼の音楽キャリアのスタートだった。程なくして彼はエレクトロニックミュージックのリズム、グルーブに興味を持つようになり、その結果、ドラムンベースとの出会いを果たす。
    Donnyはすぐにスタジオ機材に投資をし、制作環境を整え、独学でトラックメイクを勉強した。2006年にMindrush REcordingsから“Medieval Beating” b/w “Hide & Seek”をリリースし、デビューを果たす。その独特な、荒々しいビーツプロセッシングのセンスは、すぐにダークステップの名門レーベル"BARCODE RECORDINGSの目に止まり、"The Forgotten EP”のリリースを決める。その不気味で歪な空間と,冷淡な音声サンプリング、そして破壊的なビートはここで確立されることとなった。
    BARCODEとの契約に運命的なものを感じたDonnyはその後もBARCODEと関係を密に、リリースを重ねることとなる。ブレイクコアのように荒々しくヘビィなアーメンビーツは彼のサウンドキャラクターであったが、08年リリースの"Search & Destroy"では大胆にも休符を多用したインダストリアルなハーフステップで業界に衝撃を与えた。またドイツのキングオブダークステップ、Current Valueとのコラボレーションも多く、Current Value&Donny名義でGuerilla Recordingsから1stアルバムも枚リリースしている。
    他にも共作/リミックスしたプロデューサーはDylan, Counterstrike, Audio, Panacea, Katharsys, Forbidden Society, Dub Elements, The Outside Agency, Nanotek, Unknown Error等。所属レーベルはPRSPCT, Freak, Position Chrome, Guerilla, Killing Sheep, Future Sickness等。
    近年ではイギリスの超大型野外ダンスフェス、"Bangface"のメインアクトにも出演、
    現在はビデオゲームソフトのサウンドデザイナーの職についており、XBOX360等のゲームで彼の別の一面を見ることもできる。


    ダークステップのお祭り"Therappy Sessions"atロシアでDJしてるDonny。一体何千人のお客さんが!!冒頭登場するのはDylanとCurrent Value。

    Current ValueとDonnyのタッグはダークステップシーンにおいては鉄板。 クロスブリードでもおなじみなあのスカコーン!っていうこのジャンル独特の、金属的で伸びのいいスネアサウンドは元々彼らの功績でもあります。

    リミックスですがこれは、1小節内にたくさんスネアを叩いている、まるでブレイクコアのように荒々しい、スカルステップという形式のトラック。こうさりげなくドラミングにアーメンビーツを混ぜているのも彼のトラックの特徴です。

    番外編てことで、Donnyのゲームのサウンドデザイナーのお仕事がわかる動画を紹介。なんとハリーポッター!この効果音は全部彼が作ってるそうです。来日したらちょっとこの辺のお仕事の話も聞いてみたい!

    というかんじで今回は来日ゲストDonnyを大紹介!
    次回は、Donnyに負けないくらい豪華な国内ゲスト陣を紹介します。
    また今後もSprout 7th anniversary、まだまだ追加発表があるので、お見逃し無く!!!
    Facebookやi-flyer等のイベントページも準備中です!

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << September 2017 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM